検索
  • SIJセルフディフェンス

周辺警戒⑤

映画やドラマで周辺を殆ど見ずに尾行に気づいたりするシーンがありますが、現実にはほぼ出来ません。


閑散とした場所や監視者が下手な場合、既に気づいて泳がせている場合は、頭を動かさずに目線だけで確認出来たり、反射を利用して後方を見れば確認する事は可能ですが、監視されているかどうか分からない場合は、反射で後方確認したり、少し振り返るレベルでは確認出来ません。


監視者は対象の死角になるポジションを取る場合が多い訳ですし。まずは頭を動かしてしっかり周辺を観るようにしましょう。





19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示